<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

はじまり

 四月の晴れた朝、何気なく見ていた新聞広告の中に、
「分譲住宅」土地70坪以上で、四棟同時見学会開催005.gif
というのが目に飛び込んできた。
用事もないし、近くだから、ちょっと行って見てみよう・・・と軽い気持ちで足を運んだのがはじめだった。

一つの会社で、分譲住宅が四物件+建築条件付の宅地分譲が3物件、
多いのか少ないのかもわからずに、家族で見学してきた。

もちろん妻も、まだ家なんて・・・長男の嫁だし・・・先のこと過ぎて・・・素敵なおうち見学と、見学会のプレゼントのほうに意識がむいていたように思う。

私たちについてくれた営業の女性は、とても親切な方だった。
しかし、やはり営業・・・
「この家とこの家は、気に入った方が多いので、決断されるなら明日中のほうが良いかと・・・。
年収はおいくらですか?大体、年収の6倍以内なら購入できる範囲で・・・。」

四棟見ている間は、ずっと質問攻めだった。

私は、お家をじっくり見たかったので、もっぱら、営業女性の相手は妻がしていた。

一軒家の良さ、この会社の造る分譲住宅の設備の高さ、構造の話はわかったが、
一言、「疲れた」につきる1時間だった。

次回・・・があるかはわからないが、本気で家を考えるなら、
自分たちも、ある程度は勉強して行かないと、丸め込まれそうになるということを感じてしまった。

そんなあっという間の一時間から、私達の「スローライフな家づくり」が始まったのである。
[PR]
by hycr | 2008-04-13 10:30